ボウズteacherの教育Blog!

ボウズteacherです。教育について自分が思っていることを語っていきます。

#20 6月を乗り切るために!

阪神タイガースが好調です。

嬉しいですね。

 

さぁ、5月もいよいよ最終週です。

いよいよ6月です。

www.meijitosho.co.jp

こんな書籍も出ていますが、学級崩壊が起こりやすいのが6月です。

(僕は執筆しておりません。)

私はどんな先生でも年に2回、しんどくなる時期があると思っています。

そのうち、6月に集中しています。

ただ6月に急に起こるわけではありません。

4、5月の間に何かしらのきっかけになることがあるのだと思います。

だから、

今の現状を振り返りましょう。

振り返り、マイナス面だけでなく、

プラス面を探してみましょう。

絶対に子供達は成長しています。

比較するのは、隣のクラスではありません。

自分のクラスの4月からの姿です。

「隣の芝生は青い」ということわざがあるように、

隣のクラスがうまくいっているように見え、

焦ってしまいます。

何かしんどいことがあれば、すぐに学年の先生に相談してみましょう。

そして、

何か新たなことにどんどん挑戦してみましょう

 

6月が終われば、1学期もあと少し。

1学期も前半が終わり、いよいよ後半戦に突入です!