ボウズteacherの教育Blog!

ボウズteacherです。教育について自分が思っていることを語っていきます。

#44 チャンスが目の前にあるのなら

チャンスが目の前にあるのなら、挑戦してみるべきです。

今東洋館では、こんな企画を行なっています。

toyokan-publishing.jp

私も応募したかったのですが、

資格に該当しませんでした・・・。

残念すぎます・・・。

「どうせ、私なんか・・・」

そんなこと思う必要ありません。

「次の機会に・・・・」

次の機会はないかもしれません。

そして、そういう人は次の機会があってもしません。

少しでも迷っているのであれば、

どんどん挑戦しましょう!