ボウズteacherの教育Blog!

ボウズteacherです。教育について自分が思っていることを語っていきます。

#136 授業研究と研究授業の違い②

 前回の下の記事の続きです。

boseteacher.hatenablog.com

 

研究主題設定は校内の教師が主役です。

外部の講師が主役ではありません。

外部の講師はあくまでアドバイスしかできません。

アドバイスをもとに1年間の中で考えるものです。

知識・情報は研究から実践へと流れるのではなく

実践自体が研究なのです。

実践がないとその研究主題について話をすることができません。

 

そして、

学習指導案の検討は研究授業の前に協働で研究する場なのです。

しかし、協働になっていない、

一方的に伝えられるだけの場

になっているケースが多いです。

「協働」について夏休みに改めて考えてもらうたいものです。

教師間で取り入れる協働の難しさは、教室とにているはずです。

boseteacher.hatenablog.com

boseteacher.hatenablog.com

boseteacher.hatenablog.com