ボウズteacherの教育Blog!

ボウズteacherです。教育について自分が思っていることを語っていきます。

#17 あなたはどのタイプですか〜PM理論〜

リーダーシップについての理論としてPM 理論 (三隅二不二)があります。
Pはperformance(生産巡視)
Mはmaintenance (人間関係重視)を表しています。

f:id:boseteacher:20180527124457j:plain


 これを教室のリーダーである教師に当てはめてみると
Pは全体で方向性をはっきり示す指導、グイグイ引っ張る指導ができるか、得意であるか
Mは一人ひとりの支援は充分であるか、得意であるか、
とあてはめてみると

 

PM・・・一人ひとりの支援のバランスが取れている
Pm・・・全体で方向性をはっきり示す指導、グイグイ引っ張る指導ができる。
     しかし、一人ひとりへの支援が弱い
pM・・・一人ひとりの支援は充分であり、得意である
     しかし、全体で方向性をはっきり示す指導、グイグイ引っ張る指導が弱い
pm・・・どちらも弱い

 

リーダというとPmというイメージですが、

今求められているリーダー像はPMです。
さて、みなさんはどれに当てはまりますか?

 

大切なことは自分がどのタイプかを知り、

PMに向かってどのようなことができるのかを考える

ということです。

子供がどのタイプかと考える前に、自分がどのタイプか考えてみましょう。