ボウズteacherの教育Blog!

ボウズteacherです。教育について自分が思っていることを語っていきます。

#82  仮面ライダービルドの話数

みなさん、 日曜日9時からの仮面ライダービルドは見ていますか? 僕は毎週必ず見ています。 仮面ライダーシリーズにしてもガンダムシリーズにしてもなかなか奥が深いんですよね。 道徳の教材として扱えるのじゃないのか、 そんなことを思ったこともあります…

#81 ICT活用ってなんだろう

授業の最初に提示をするために使う 映像を見せるために使う プログラムを組んだものを使う これらもICT活用といえるのだろう。 しかし、教師がICTを活用するというように教師が主語になっている。 そうではなく、 子供がICTを活用するというように主語が変わ…

#80 AIによる代替可能性が高いという職業

先週金曜日、NEEに参加してきました。 edu-expo.org 色々な興味深い話があったのですが、 そのうちの1つが、AIによる代替可能性が高いという職業についての話でした。 皆さんも聞かれたことがあるのではないでしょうか その中で 公務員や銀行員がなくなる可…

#79 働き方改革、その1歩

働き方改革と最近よく言われます。 改革するために、こんなことをするのはいかがでしょうか。 1つの案件、140字以内で話す。大切なことや議案は別として。それぐらいの制限があっていいのかも https://t.co/sa1Hn1OF3F— ボウズteacher (@mantarodesuyo) Jun…

#78  新刊「子どものこころにジーンとしみる ことわざ・名言 2分間メッセージ」

ぼくが所属している 授業力&学級づくり研究会の新刊が出ました。 ぼくも15個ぐらい書いていたと思います。 www.meijitosho.co.jp Amazonはこちら メディア: この商品を含むブログを見る (本の説明より) 古今東西176語から今日ピッタリの言葉が見つか…

#77 学級通信①〜「楽」をとるのか「楽」しいを取るのか〜

昨年度、 学級通信で子どもたちへのメッセージとして次のような文を載せました。 (学級通信スタート) 今日、子どもたちにこんな話をしました。 今、先生が「はい、終わり」と言ったとき、 すぐに先生の方を向いた子と まだまだ話し合っていた子がいました…

#76 様々なことにチャンレンジしてみよう!

みなさんは何かに挑戦していますか? 子供たちに挑戦しようと言うのなら、大人であるみなさんも挑戦をするべきです。 今、私が挑戦していることは ・ダイエット(ヒグザップ)です。 4月から12キロ痩せました。 糖質制限をしており、 週末によく行われる…

#75 4年「式と計算の順序」研究授業

インスタに板書計画をしている動画をまたアップしました。 これは平成30年度 附属池田小学校 研究授業公開で行う授業です。 http://www.ikeda-e.oku.ed.jp/wp-content/uploads/2018/04/togokorokai.pdf ○○先生は、4年2組で行う「式と計算の順序」の計算テ…

#74 ドカベンが終わっちゃう・・・

ぼくは野球が好きです。 だから野球漫画が大好きですし、野球ゲームが大好きです。 www.asahi.com もちろんドカベンも毎週読んでいました。 そんなドカベンが終わってしまいます。 最近、テレビ番組のめちゃイケが終わったりと 長寿漫画や番組が終わっていき…

#73 統合には様々な種類が!

前の記事の続きです。 今回改めて気づいたことが 「統合」って何種類かあるんじゃない?ということです 1つ目の統合 考え1、考え2、考え3があったとき これら3つの中で共通していることを見出し、まとめていく ということ 2つ目の統合 考え1、考え2…

#72 平均得点が上位

前回、NEEに参加している時のことを書きましたが、その第2段です. OECD 生徒の学習到達度調査の結果 https://www.nier.go.jp/kokusai/pisa/pdf/2015/03_result.pdf についての話を聞いているときでした。 科学的リテラシー、読解力、数学的リテラシーの各分…

#71 感謝

昨日、今日と たくさんのメールやLINEやDMなどありがとうございます。 本当に感謝です。 余震もまだまだ続いており、地震のたびに目を覚ましてしまいますが、 ここ数日はより地震に気をつけておきたいと思います。 皆様もお疲れが出ませんように・・・。

#70 第1回『小学校学習指導要領解説算数編』をただただ読みこむ会①

先週日曜日 【第1回『小学校学習指導要領解説算数編』をただただ読みこむ会】 を行いました。 なんと6ページしか進みませんでした笑あと50回くらい行わないと終わりません笑 今回は言葉にこだわりました 「知識」 「生きて働く」 「未知の状況にも対応で…

#69 地震は大丈夫でしたか?〜1月17日に近づいた時に必ず出す学級通信〜

みなさん、今朝の地震は大丈夫だったでしょうか。 僕は家の中が少しぐちゃぐちゃになっただけで大丈夫でした。 まだ寝ていましたので、びっくりしました。 とにかく頭を守りました。 そして、阪神淡路大震災を思い出しました。 1月17日に近づくと必ず学級…

#68 NHK for School「しまった!」

前回の記事で紹介したのですが、 NHK for Schoolに「しまった!」という番組があります。 www.nhk.or.jp この番組、とてもいいです! 番組を見ることで、シンキングツールの使い方もわかります。 去年の子供達もわかりやすいと言っていました。 ポイントは …

#67 算数×プログラミング

次期学習指導要領では、 プログラミングも1つの大切なキーワードになっています。 その影響もあってか、 最近よく実践を見たり、相談を受けたりしています。 多いのがやはり筆算の手順を考える実践です。 例えば 48+33 であれば ①位をそろえて書く ②一…

#66 関算研で行う授業内容

関西算数授業研究会で行う指導案の提出まで、約1ヶ月。 boseteacher.hatenablog.com 当初は、 1・3・5の3つの数を組み合わせて3桁の数を作る。 (数は何度使用しても良い) 教師が示すラッキーナンバーと同じになれば,ラッキー という問題を提示しよ…

#65 「子供たち、かわいいでしょ?」

「子供たち、かわいいでしょ?」 ある先生に最近言われた言葉です。 昨年度、担任をしていた子供たちと僕が関わっている様子を見て 言われた言葉です。 僕は「はい!」とは即答できませんでした。 と書くと誤解が生まれるかもしれませんが、 もちろん嫌いで…

#64 PMIシートを使って授業参観

そろそろ、 今年度の校内研究会の講師として呼ばれ始める時期となりました。 今年度は、ある取り組みを行おうと思います。 それは、 先生方にPMIシートを使って授業参観 していただこうと思っています。 www.nhk.or.jp SNSの質問箱に 「授業参観でどのような…

#63 阪急電車の中吊り広告

今日、電車に乗っていると下の広告に出会いました。 深い!!!!!!!! なんて深いのだと朝から思ってしまったのです。 誰へのメッセージなのでしょうか。 このメッセージを見て、それぞれの立場で思うことがあるのではないでしょうか。 広告は他にも・・…

#62 「グッ」ときた言葉②

「グッ」ときた言葉のパート2です。 boseteacher.hatenablog.com 「ダイヤはダイヤでしか磨けない。そして、人は人との関わりの中でしか磨けない」 という言葉です。 グッときませんか? 深い言葉だと思いませんか? 子供も子供同士の関わりがないとダイヤ…

#61  書籍「わたし、ADHDガール。恋と仕事で困ってます。」

今日はこの本を読みました。 原稿、レポート、指導案をしないといけないのに、、、。読み出したら止まらない pic.twitter.com/iKU5xPQpiW— ボウズteacher (@mantarodesuyo) 2018年6月14日 わたし、ADHDガール。恋と仕事で困ってます。 作者: 司馬理英子 出版…

#60 主体的・対話的で深い学びの実現に向けた ICT活用の在り方と質的評価

主体的・対話的で深い学びの実現に向けたICT活用の在り方と質的評価 http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/micro_detail/__icsFiles/afieldfile/2018/06/11/1400884_3_1.pdf という冊子が文部科学省から出ました。 去年の実践が掲載されていま…

#59 焦点化させる大切さ

ぼやっとした状態で考え、表現するより 「どんなことを考えるのか」ということを焦点化させて、 表現する方が、 効率的ですし、 より洗練された表現になります。 (例) 「坊主について書きなさい」 と 「坊主のかっこいいところを書きなさい」 ではどっちは…

#58 教育書を読むだけでは

教育書を読むだけで、 授業力があがるわけではありません。 授業力が上がった気にはなるかもしれません。 野球も一緒です。 本や動画などで理想的なバッティングフォームを知ったとしても、 素振りをしたり、 実際に打席に立ったりしないと身につきません。 …

#57 オススメする本〜算数編〜

ボウズさんのオススメする本は? とよく聞かれますので、ここで紹介しておきます。 1年に1回必ず読み返す2冊の本があります。 1冊目です。 初等科数学科教育学序説―杉山吉茂講義筆記 作者: 杉山吉茂 出版社/メーカー: 東洋館出版社 発売日: 2008/02/01 …

#56 締め切りを守るということ

信頼って、最初からあるものではないですよね。 築きあげていくものです。(と思うのです。) 最初から信頼がお互いにあれば、 世の中きっと平和ですよ。 じゃあ、どうやって築き上げるのか。 そのきっかけは小さなものかもしれません。 例えば、締め切り期…

#55 『小学校学習指導要領解説算数編」をただただ読む会

今週土曜日、 第1回『小学校学習指導要領解説算数編」をただただ読む会」 というのを行います。 www.kokuchpro.com それに向けて改めて解説を読み直しています。 いや〜楽しみです! 少人数でとにかく濃くやっていきます。 わからないところはみんなで考え…

#54 関西算数授業研究会

昨日は関西算数授業研究会の指導案検討会でした。 毎年、この指導案検討会を行うと、 夏が来たな〜と思います。 今年は6年生の「場合の数」を行います。 事前に考えていた教材が簡単すぎないかということで、 今から悩みます。 ラッキーナンバーゲームとい…

#53 アイツと指をさしたとき!

「あの子、全然ダメなんです。」「あいつが悪い」などとあいつって、指をさしたとき、 実は5本のウチ3本は自分にむいています。実は相手にも原因があるのかもしれないけど、 自分にも原因がある場合があります。 こういう話を子供達にしてみるのはアリです!