ボウズteacherの教育Blog!

ボウズteacherです。教育について自分が思っていることを語っていきます。

#52 ティーチング・コーチングについて②

 以前の続きです。

boseteacher.hatenablog.com

 

少し目指す授業について考えていこうと思います。

まずはティーチング・コーチングについて、

のPM理論の図を参考に図を作成しました。

 

boseteacher.hatenablog.com

 その作成した図が以下のようになります。

f:id:boseteacher:20180605224212p:plain

 

Tがティーチング Cがコーチング です。

TCは、ティーチング・コーチングのバランスが取れています。

tCは子供達の自発的な行動を引き出そうとする授業がメインです

Tcは一方的に話をしたり、教え込みの授業がメインです。

tcは、一方的に話をしたり、教え込みでもなく、自発的な行動を引き出そうともしていない授業 です。

みなさんがtcであるということはありえないと思います。

では、どこが目指すべき授業なのでしょうか。

そして、みなさんは今現在どこに当てはまるでしょうか。

やはり目指すべき授業像はTCです。

ティーチング・コーチングのバランスが取れている授業です。

え!?

コーチングをメインとしたtCじゃないの?と思われたかもしれませんが、

TCです。 「バランス」が大切なポイントです。

続く