ボウズteacherの教育Blog!

ボウズteacherです。教育について自分が思っていることを語っていきます。

#75 4年「式と計算の順序」研究授業

インスタに板書計画をしている動画をまたアップしました。

これは平成30年度 附属池田小学校 研究授業公開で行う授業です。

http://www.ikeda-e.oku.ed.jp/wp-content/uploads/2018/04/togokorokai.pdf

 

 ○○先生は、4年2組で行う「式と計算の順序」の計算テストを作っています。

 しかし、○○先生はどのような問題順にすればいいのかということに悩んでいます。○○先生の代わりに計算テストを完成させましょう。またどうしてその問題順にしたのか理由を説明しましょう。

 

という課題を提示し、

・53+24+76

・39+94+61 

・25×32 

・12×25 

・97×3

・103×11 

・99×99

の七つの問題をランダムで提示し、問題順を考えるということで

式のきまりや分配法則、結合法則、交換法則についての理解を深める授業を行おうと考えています。

さぁ、どうなることでしょうか